ページ

2011/01/03

日本の森から

お正月の間に読んだ本。「日本の森から生まれたアロマ」

私がよく使用するYUICAの創設者であり
オークヴィレッジの代表でもある
稲本正さんの著作です。

和精油の成分についてとても詳しく書かれていて
資料としてとても役に立つなと思いながら読み始めたのですが、それ以外の部分がおもしろくてあっという間に読み終えました。

稲本さんが、日本の森発の精油を作ろうと考えた出発点。
精油を作るための試行錯誤や失敗、そして発想の転換。今後の展望について。
森と共存しながら、日本の木の文化を育てていく姿勢に共感します。

0 件のコメント:

コメントを投稿