ページ

2011/06/26

洗顔は水で

以前、正しい洗顔は泡が大切と書いたことがあります。

まったくもって、その通り。実践しております。
ふわふわの細かい泡で洗い上げるとなんて気持ちが好いのでしょう。

で、ここからが新しい。

「お水で洗うともっと気持ちが好い」です。

え、とお思いでしょうが、お水で洗うとすこぶる良い。

手を浸して少し冷たいと感じるくらいの温度のお水で洗うと
つっぱり感が全然違う感じがします。

ぬるま湯で洗うよりも、皮脂が残る。たぶん。

毎日続けていると
洗い上がりがどんどんとしっとりに変わってきます。
(結果はあくまで当社比ですが…笑)

そして最近は
洗顔は終わったら、すぐにオイルを薄くなじませます。

その後に化粧水。
こうすると化粧水が自然にすーっと肌に浸透してモチモチとした肌触りに。
あまり手をかけないで肌の自力を育てる感じ?


このスパルタな洗顔、しばらく続けてみようと思っています。


スパルタ洗顔の必需品
マカデミアナッツオイル、カレンデュラオイル
Rucysoapの石鹸「マルセイユ」





















0 件のコメント:

コメントを投稿