ページ

2011/08/02

ナウシカ再読

風の谷のナウシカ。


アニメでは無い方の
アニメージュに連載されていたナウシカを再読したくて購入しました。


全7巻が上・下巻になった装幀本

重い本を膝において、一気に読んでしまいました。

記憶にあるストーリー。
でも、以前読んだ時よりも、もっと重くつらく切ない世界。

ナウシカの世界といま日本で起きていること
比べることはできないと思いながら

それでも
フィクションの世界で語られいる言葉のひとつひとつ
その世界にすむ人々の願いや祈りがとてもリアルに
いま現実の世界にいるわたしは響いてきました。

3月11日の震災と津波、それによって起きた福島第一原発の事故。
日本の復興と再生の道筋が定まらないまま時間が過ぎていく。

何が大切なのかを
大切なものを守るための決断しなくてはいけないと思います。

命を脅かすものを決して認めてはいけない。
たとえ、そのために長い時間と労力が必要であっても。




この星では生命それ自体が奇跡なのです。      —風の谷のナウシカより








0 件のコメント:

コメントを投稿