ページ

2011/08/11

ろうそくを灯す日

3月11日から5ヶ月

変えるための選択を
迫られていることを、日々強く感じます。

明日はいまの続きではなく
それは強く望まなければ、実は脆くて儚い期待に過ぎないこと。

生きていること、そして生かされているという意味を
もっと自覚して大切に生きなけらばならないこと。

あらためて強く心に刻み
これからを

勇気を持って選択し、決断し、前に進む

そのために
二本のろうそくを前にして
祈り。そして誓う。

誰かや何かの犠牲や不安の上に立つ原発にはNO!と叫ぶ

私のまわりにあるものおろそかにしない

命を人を生き物を文化を文明を自然を尊重する

小さなことからひとつずつ大切に始める

私の中の小さな大切な約束。



祈りの日『にほんのロウソク』

2本のろうそくは
1本は被災した人と土地とそのにいるすべてのもののための
1本は地球に生きるすべてのものの未来のための
祈りであり誓いです。

Pray for Japan, Pray for People, Pray for Future... Pray for Earth.






0 件のコメント:

コメントを投稿