ページ

2011/12/10

満月と月蝕と


満月のまわりに広がる光輪がムーンストーンみたいに写ってます。

ことし最後の満月。
そして奇しくも皆既月蝕。
なにか特別な感じですね。

昼間、満月の前に大胆に断捨離をしながら
もうすぐはじまる月蝕には、どんな香りが似あうのかを考えていました。

夜の暗さの中に漂う花の香り。
 月の光のように静かにひろがる澄んだ香り。
 そして12月の空気のしんとした冷たさ。

満ちてひく、揺れる心に目覚めを促すような香り。

シャクナゲ Rhododendron anthopogo
月桃 Alpinia speciosa
ヤローブルー Achillea millefolium
ライム Citrus medica
月桂樹 Laurus nobilis


今夜はこの香りでどうでしょう?



0 件のコメント:

コメントを投稿